このページの先頭です

ホテルくさかべアルメリア「女将ブログ」

ここから本文です

今年もあと少し。

2017年12月31日 17:56

今年も残すところ6時間余りとなりました。今年も多くのお客様にご来館頂きました。本当に感謝の一言です。有難うございました。

年頭に一応今年の目標を立てるのですが、今年も殆ど実行出来ませんでした。今年は仕事をした一年だったような気がします。決して休みを取らずに働いた訳ではありませんが、下呂から離れることなく一年が終わってしまった感じです。何をしたかと言えば、思う所は仕事のみです。幸せだと思うべきでしょうか。

大きな出来事と言えば、白内障の手術をしてコンタクトにさよならした事でしょうか。世の中の見方が大きく変わりました。半年経って、裸眼で見えることが普通のようになっていくのが不思議です。 自分の事ばかり書いて申し訳ありません。

来年が皆様にとって良いお年であるようお祈りしております。来年も皆様に楽しんで頂けるよう一層の努力をする所存で居ります。どうぞ宜しくお願いします。

一年間の感謝を込めて。

日下部つや子

 

 

本日の女将おすすめページ

館内の居酒屋 はまかんざし

 

 

今日は冬至

2017年12月22日 08:37

早いもので今年も余すところ12日になりました。日が短くなって、4時半頃には暗くなってしまいます。

外で仕事をしていると日が短いのは何となく寂しさを感じます。そんな訳で、これから寒さは増していきますが、私は冬至が好きです。これからは日が長くなって行くからです。1ヶ月後には30分は日が長くなってきます。

さて、冬至と言えば柚子湯とカボチャですね。アルメリアでも8階大浴場露天風呂を柚子湯にします。柚子湯に入って今年の疲れを取り、来年への鋭気を養ってください。

 

 

本日の女将おすすめページ

絶景を誇る展望露天風呂と広々とした大浴場のご案内

 

年を取ると云う事

2017年12月19日 09:55

上の写真の物、何かご存知ですか。きっと老眼になった方ならお判りと思います。針に糸を通す物です。糸通しと言われてます。

かれこれ、45年以上前、裁縫セットの中に入っていたこの物に出会った時、何をする物か、わからずしかも、少し力を入れると先っぽの針金がすぐ壊れてしまい、「何よこれ。」と思っていました。

それから何十年、年を重ねた有る時、針に糸を通そうとして、「あれ、針の穴が見えない、糸が通せない。」老眼が始まって、初めてこの糸通しがいかに必要不可欠なものか実感しました。今ではこの糸通しが無いと縫い物に取り掛かれません。

若い時、年を取った人がやっている事で何でこんなふうなんだろうとか、何でこんなことが出来ないんだうと思ったことが、今になってみれば同じようになっています。年を取っていろいろ不便を感じる事も多い今日この頃ですが、みんないつか行く道ですね。それはそれ、受け入れて過ごしていこうと思っています。

 

本日の女将おすすめページ

12月~3月限定!アルメリア専用直行往復バス

 

遂に積雪。

2017年12月12日 11:15

遂に道路に雪が積もりました。思ったより積もっていてびっくりしました。

アルメリアの坂の雪はどうかなと心配しつつ、出社しましたがすでに雪かきがしてあり、支障はありませんでした。大型バスも無事に遅れも無く、出発して一安心でした。

個人のお客様の車もスタッフが雪下ろしをしてくれたので、そんなにはご迷惑をかける事は無かったのではないかと思っています。

ただ、ノーマルタイヤでは無理だと思いますので、くれぐれも雪対策をしてお越しくださいませ・

 

 

本日の女将おすすめページ

寒い季節にぴったりの冬の味覚お鍋料理 ふぐ&かに

初積雪か。

2017年12月06日 10:58

天気予報は雪マーク、いよいよ雪の季節の到来かと覚悟して朝を迎えました。窓を開けて外を見ると道路に雪は無し。「良かった。」と安心して朝の準備に取り掛かりました。

木々や山、車には雪は積もっていましたが、初積雪とはなりませんでした。雪の積もった山々は美しく、景色はばっちり。「いつもこう云う降り方だといいな。」などと思いつつ仕事をしておりました。

しかし、空気の冷たさは身を切られるよう、冬の訪れが早いと思った今年ですが雪は例年通り位です。本格的な冬となりました。

皆様、暖かくしてお越しください。

 

 

本日の女将おすすめページ

アルメリア自慢の展望露天風呂と大浴場

 

紅葉(こうよう)

2017年11月13日 18:43

相変わらず御無沙汰してしまいました。季節は移ろい紅葉の美しい季節になりました。台風で落ちてしまった葉も多かったので、今年は紅葉は駄目かなと、思いましたが紅葉(もみじ)など、台風の時まだ青葉だったものは残り綺麗になっています。

我社のもみじです。木はまだまだ小ぶりですが今年も綺麗に紅葉(こうよう)しました。

温泉寺のライトアップも始まり今少し、色鮮やかな季節が続くと思います。

 

それにしても今年は寒くなるのが早い気がします。玄関の大型ヒーターを12月まで出すのを待とうと思いましたが、風邪をひいて熱を出したりして、これ以上我慢できないと出す事にしました。冬ももうそこまで、皆様、お体には充分お気をつけて、お過ごし下さいませ。

本日の女将おすすめページ

旬を味わう!アルメリア会席人気No1「月替り会席~四季(しき)~」

 

カメムシで無かったら

2017年09月23日 11:13

朝晩めっきり涼しくなりました。今年は秋の訪れが早いかもしれません。

玄関付近では相変わらずいろいろな虫が現れます。時々お客様の部屋にも出没してご迷惑をお掛けしてしまう事もあります。

齢65歳となった、田舎育ちのはずの私ですが、今なお、生まれて初めて見る虫達がいます。

今朝はカメムシ3匹発見。カメムシは特に人を刺したりすることも無く、人に被害を及ぼす事はないのですが、兎に角、何とも言えない臭いを放つので駆除の対象になってしまいます。その3匹のうち2匹が初めて見るカメムシでした。1匹目は即、ガムテープにて捕獲、2匹目、初めて見るカメムシでしたが捕獲、そして3匹目・・・・・

写真ではあまりよくわからなくて残念です。黄色のところがハートの形になっているカメムシでした。外にいた事もあってそのままにして置きましたが、カメムシで無かったら「愛を運ぶ虫」とか言われたかもしれないのに残念ですね。

話は変わりますがカメムシの捕獲はガムテープが1番良いです。くれぐれもつぶしてはいけません。

 

本日の女将おすすめページ

アルメリアの客室一覧 和室やアジンアン和洋室、露天風呂付スイートなどなど

我が町小坂2

2017年09月18日 11:12

台風が接近して今現在(9/17 18:30)高山線が止まっているようです。下呂はと云うと、今日の天気は曇りで雨は朝から殆ど降っていません。これからひどくなるのかと心配しています。

さて先日、小坂についてのチラシを見つけた、もう一つの件です。これはチラシでは有りませんがこちらの方がわかり易いので載せました。小坂には5年前まで2校の小学校が有りました。小坂小学校と湯屋小学校です。今は2校統合して小坂小学校のみになっています。私は小坂小の出身なので、この湯屋小の校舎は残念ながら良く知りません。廃校になった湯屋小を取り壊すかもしれないとの事で、保存に向けていろいろな方が運動していらっしゃるようです。我が小坂小は統合前に建て替えられ、私が学んだ校舎ではありません。故に、母校と言っても今一、懐かしさには欠けます。建て替え前の小坂小も木造の建物でした。総ヒノキだったどうかは判りませんが、未だ夢に出てくる学校は何故か小坂小で、中央玄関から入って階段を上がって、教室に行く。そんな夢です。中学校も高校もあまり出てこないと云う事はやはり私にとっては学校と言えば小坂小なのかと思います。

今、保存運動をしている方々の中にもそんな思いの方がいらっしゃるのかも知れません。これから先、このような、そうヒノキ造りの学校など建てられることは無いような気がします。懐かしさだけではなく、貴重な建物として何とか残して頂けたらと思います。今は残念ながら、公開はされていないようですが、綺麗になった小坂駅と同様、そのまま何かに再利用されて、観光コースにも組み入れられるような事になる事を祈ります。

本日の女将おすすめページ

9月の特集 学割プラン

 

秋近し

2017年08月28日 11:20

この所、朝晩涼しくて気温が22℃~25℃位になっています。今年の夏は「なつ~!」と思える日は少なかったのですが、蒸し暑く気温だけは高かった毎日でした。

「暑い、暑い」と言いながらも、一年の中で本当に暑いのは2か月ほど8月も立秋を過ぎれば徐々に秋めいて行きます。夕暮れの空を見ればもう秋の装いです。

はなももに実がなっていました。見た目からしても美味しそうではありません。はなももと云うので実はならないのかと思っていたので、びっくりしました。

秋ももうそこまで来ているようです。

 

本日の女将おすすめページ

2017年9月より新メニュー登場☆アルメリア日帰りランチプラン

我が町小坂

2017年08月27日 11:10

またまた御無沙汰してしまいました。お陰様で8月は毎日多くのお客様にご利用頂き忙しい日々を過ごしております。有難うございます。

子供の頃から新聞を読むのが大好きで時間が有れば読んでいましたが、ここ数年は休日にまとめ読みになってしまいました。先日の休みに新聞とチラシを分けながら、まとめ読みをしよう整理を始めました。そのチラシの中に私の育った町、小坂に関するチラシが2枚入っていました。2枚ともそれぞれ建物の保存移管するものでした。

一枚はJRの小坂駅の事でした。JR飛騨小坂駅は山の街小坂にふさわしく丸太造りの山小屋風の素敵な駅舎です。子供の頃から見慣れた駅舎ですが、小坂を離れてみるといつまでも残して欲しい建物だなと思います。そこに在るのが当たり前だった建物が古くなって取り壊されてしまう中で、JR東海様の手によって綺麗に塗装し直されたそうです。私自身もJRを利用して実家に帰る事も無くなり、小坂駅に降り立つことも無くなりましたが、どこかで行ってみたいなと思っています。皆様も是非、高山線の普通列車に乗って飛騨小坂駅に降りてみませんか。

本日の女将おすすめページ

翌日お持ち帰り用☆A5ランク飛騨牛サーロイン弁当

ページの先頭へ